桜井和寿長男が恋愛リアリティ出演!5人中3人から爆モテ中

「番組で初めて見た人は“King&Princeの永瀬廉(21)似のイケメン!”なんて騒いでますよ。実は番組側も本人も一切触れてはいませんが、彼はミスチルの桜井さんの息子なんです」(番組関係者)

 

女子中高生を中心に厚い支持を集める恋愛リアリティ番組『オオカミ』シリーズ。最新作『オオカミくんには騙されない』(ABEMA)の配信が8月から始まったが、出演者のKaito(19)はMr.Childrenの桜井和寿(50)と、妻で元タレントの吉野美佳(48)の長男なのだ。

 

「彼の現在のメイン活動は、ロックバンドのドラマー。昨夏に一部週刊誌で親子関係の報道があって以来、ミスチルファンからも注目されています」(音楽関係者)

 

『オオカミくん~』の初回放送では参加女性5人中3人から好感を持たれ、“爆モテ”状態。

 

「気に入った女性に男性メンバーが声をかける時間があったんですが、目当てのコがほかの男性と話している最中でも堂々と話しかけにいっていて。シャイで優しそうなのに、男気はあって素敵だな、と感じました」(番組のファン)

 

端正なビジュアルも心をつかんでいるゆえんだろう。ミスチルファンいわく「笑ったときに目尻が下がってシワができる表情が桜井さんそっくり!」父から受け継いだのは外見だけでなく……。

 

「大のサッカー好きの桜井さんの影響で、幼いころから中学生までは、サッカー漬け。桜井さんも、休日は毎週のように息子のサッカー観戦をしていた時期があったとか」(前出・音楽関係者)

 

しかし、気づけば音楽の道へ。

 

「ドラムを始めたのは中学生のころ。高校生で、スガシカオさん(54)が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演したときのサポートドラマーに。現在所属するインナージャーニーというバンドは昨年結成されたばかりながら音楽雑誌で取り上げられるなど、音楽ファンから期待される存在です。ちなみに、いちばん影響を受けたアーティストは、スピッツだそうですよ」(前出・音楽関係者)

 

本格的にミュージシャンの道を歩むかと思われた矢先の、今回の恋愛リアリティ番組出演。周囲からは「何を目指しているの?」と疑問の声が投げられたようだ。

 

「“音楽一本でいくのがかっこいいと言う人がいるのもわかるけど、自分はいろいろなことに挑戦したい”というのが彼の思い。タレント業や俳優業にも興味があるようですよ」(前出・番組関係者)

 

父である桜井は、子育てについてこう語っていたことがある。

 

《あんまり決まり事っていうのは決めないようにしている。こうあるべきだとか》
《子供の成長とともに自分の価値観もグラグラと一緒に変わっていきたいなと思うし》

 

今も息子の将来や恋愛をハラハラしながら見守っているのかも!

 

「女性自身」2020年9月8日号 掲載

関連カテゴリー: