石原さとみ 笑顔の結婚準備!左手薬指に指輪で銀ぶら2時間
満面の笑顔で銀ブラを楽しむ石原さとみ 画像を見る

高級ブランド店も入っている銀座の大型商業施設前に1台の車が止まった。そこから降りてきたのは石原さとみ(33)だ。

 

本誌が彼女を目撃したのは12月上旬。その日は、同じ銀座で撮影をしていたという。黒のロングコートに、ショルダーバッグ、そして茶色地の柄マスクと、シックないでたちをしていた。そしてエンゲージリングだろうか、左手薬指には真新しい指輪がきらりと輝いていた!

 

今年10月、電撃結婚を発表した石原。国民的女優のハートを射止めたお相手のAさん(33)は、“一般人”ということで日本中を驚かせた。しかし、ただの“一般人”ではないという。

 

「Aさんは大手外資系金融機関に勤めています。さらにIT企業などを含む複数の会社で社外取締役も務めているのです。またコンサルティング業などを営む会社も自ら経営しており、年収は少なく見積もっても5千万円以上と報じられています」(芸能関係者)

 

超ハイスぺ男性と結婚する石原。彼はかつて「俺はパートナーには、結婚後も働いてほしい派」と、あるファッション誌で語っていた。その言葉どおりに、石原は当分仕事に励むようだ。

 

石原さとみ 笑顔の結婚準備!左手薬指に指輪で銀ぶら2時間
画像を見る 十数年前の初々しいウェディングドレス姿

 

来年1月4日に放送される新春ドラマ『人生最高の贈りもの』(テレビ東京系)で主演を務めることが発表されている。そしてさらにもう1つ、来年は大きな仕事も決まっているという。

 

「企画段階では恋愛もので話が進んでいましたが、石原さんの結婚発表により、急遽方向転換したそうです」(テレビ局関係者)

 

結婚発表時、所属事務所は入籍日について《良き日を選んで年内に》とコメントしている。だが入籍直前の石原に浮かれたところは全くないという。

 

「あるとき、石原さんは『結婚のお祝いをしよう!』と知り合いから食事に誘われたそうです。ですが、『役作りがあるので遠慮させてください』と断ったといいます。もともと仕事熱心で、入念な役作りを欠かさない彼女。結婚後も一つ一つの仕事を丁寧に行っていきたいのでしょう」(ドラマ関係者)

 

そんな石原だが、早くも超ハイスぺ“夫”を支える“妻”としても奮闘している。

 

「石原さんはAさんの体を気遣い、野菜とフルーツをジューサーにかけた特製健康ジュースを作ってあげているそうです。石原さんはもともと料理上手で家でアジア料理と和食をよく作っているそうですが、中華やイタリアンもお店の味レベルだそうです。それをAさんは、『おいしい!おいしい!』と言って食べてくれると聞きます。彼の笑顔のおかげで、ますます料理の腕に磨きがかかっているとか。最近では、料理にかけるソースやドレッシングなども自分で一から作るらしいです」(石原の知人)

 

次ページ >フランスの老舗ジュエリーブランドにも顔を出し…

関連カテゴリー: