佐々木希 長男を総額3千万円一貫校に転園!幼稚園だけでも年200万
渡部が待つ車に乗り込む佐々木 画像を見る

「メディアで“離婚しそうな芸能人”企画があると佐々木さんと渡部さん夫妻は相変わらず上位に挙がってきますね」(スポーツ紙記者)

 

夫・アンジャッシュ渡部建(48)の“多目的トイレ不倫騒動”から1年以上がたったいまも、離婚が取りざたされる佐々木希(33)。そんな“危うい”夫妻を本誌が目撃したのは、8月下旬の午後だ。

 

都内の幼稚園前に止まった1台の高級車。助手席から降り立った佐々木は帽子にマスク姿で幼稚園に入っていく。運転席の渡部は、車から降りなかった。人目を気にしてか車中でもマスクをし、ズレをしきりに手で直そうとしている。

 

10分ほどすると、長男(2)に手を引っ張られながら、小さなカバンや水筒を手にした佐々木が車へと戻ってきた。子供を後部座席に乗せ、佐々木は再び助手席に乗り込む。

 

夫妻は車内で会話を交わし、笑顔も見せていた。離婚説もなんのその、仲は良好に見えた。

 

「夫妻は今年に入って新居に引っ越しました。3月に約4億円のマンションを佐々木さんの個人事務所名義で現金一括購入したのです」(前出・スポーツ紙記者)

 

心機一転、やり直しの気持ちを込めた引っ越しだったようだが、実はもう一つ変化が。

 

「長男を都内の保育園に通わせていましたが、最近、別の幼稚園に転園させています」(芸能関係者)

 

次ページ >幼稚園でも年間200万円、通算学費は3,000万円

出典元:

「女性自身」2021年9月21日号

【関連画像】

関連カテゴリー: