夏菜 結婚8カ月でおめでた発覚!出演予定のNHKドラマは降板へ
画像を見る

「8月初旬のことです。NHKから送られてきた台本を見ると、夏菜さんの名前がなくなっていたんです。準備稿、改訂稿まではあったのですが……」(ドラマ関係者)

 

ドラマにバラエティにと大活躍の女優・夏菜(32)。そんな彼女が出演予定のNHKドラマを“電撃降板”していたというのだ。

 

「そのドラマはアウトドアでの撮影がメインの連続ドラマ。お盆明けから、首都圏近郊で数日間のロケを予定していました。ですが、ロケの直前に夏菜さんが“ドタキャン”。重要な役柄なのに、降板理由は特に説明されませんでした」(前出・ドラマ関係者)

 

また、このドラマ関係者は、「撮影前に全員PCR検査をし、陽性者はなし。新型コロナでの降板は考えられない」と断言する。

 

’12年の『純と愛』で朝ドラヒロインに大抜擢された夏菜。BSプレミアムの音楽番組『The Covers』で’14年3月から2年間、MCを担当するなどNHKとの縁は深い。私生活では夏菜は今年1月16日にIT企業社長と結婚。同月31日にはゲームイベントの会見で、「コロナが収束したらハネムーンに行きたい」と、早速ノロケていた。

 

公私ともに順調なはずの夏菜。『FRIDAY』9月3日号では、夏菜が8月10日、都内で行われた民放ドラマの撮影に笑顔で参加している様子が報じられている。お世話になっているはずのNHKドラマを突如降板した背景には、何があったのだろうか――。

 

「実は夏菜さん、妊娠が判明したんです。まもなく発表されるそうです」(芸能関係者)

 

なんとオメデタ!

 

次ページ >ドラマの代役は別の朝ドラヒロインに

出典元:

「女性自身」2021年9月28日・10月5日合併号,

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: