崎山つばさが語る鈴木拡樹の意外な一面「スイカを目の前に…」
(撮影:松田忠雄)

2.5次元界で飛ぶ鳥を落とす勢いの崎山つばさ(29)と、トップを走り続ける鈴木拡樹(34)が、舞台『幽☆遊☆白書』に出演する。2人が共演するのは、今回が3度目のこと。前回の共演では、崎山が鈴木の意外な一面を発見したという。

 

崎山「拡樹くんって、普段あんまり感情を表に出すほうじゃないんです。でも、ひとつだけ例外があって……。それが、スイカを目の前にしたとき! 僕、千葉県出身なんですけど、地元でとくにおいしいって有名なスイカを差し入れしたら、ものすごいテンション上がってて。なんかちょっとかわいかったです(笑)」

 

鈴木「スイカはね、本当に何よりも好きだから!」

 

崎山「だから今回も、スイカは絶対に差し入れようと思ってます」

 

鈴木「ほんとに? それは、すっごく楽しみ!」

 

約2年ぶりの再会とは思えないほど、打ち解けた様子の2人。でも意外なことに、プライベートで一緒に出かけたことはほとんどないという。

 

崎山「僕も拡樹くんもたぶんインドアなんだと思う(笑)」

 

鈴木「今回は、稽古中に3回くらいご飯行けたらいいね(笑)。ちなみに何か食べたいものある?」

 

崎山「やっぱり焼き肉?」

 

鈴木「いいね! 暑いから冷麺とか食べたいな」

 

崎山「冷麺いいですね! 霊丸(崎山が演じる浦飯幽助の必殺技)に名前似てるし(笑)」

 

焼き肉トークが盛り上がっていたので、何気なく「2人とも焼き肉好きなんですか?」と尋ねると

 

崎山「いや、僕はカレーが好きですね」

 

鈴木「僕はスイカです!」

 

というマイペースな答えが返ってきた。そんなやりとりからも、似た者同士のように思える彼ら。そこで、もしも休日2人で出かけるとしたら、どんなことをしてみたいか想像してもらった。

 

崎山「僕、神社巡りが好きなので、拡樹くんと一緒に行けたらいいなって。それと、これはちょっとハードルが高そうだけど、ゴルフも行ってみたい!」

 

鈴木「え、ゴルフやるんだ!」

 

崎山「まだ始めたばっかりなんですけどね。僕の趣味を一緒にやってもらえたらうれしいなって」

 

鈴木「そういうの、すごくいい! 僕はどっちかっていうと、人からいろいろ教わりたいほうで。趣味を共有してもらうのも大好きだから。神社のこととか詳しいってことでしょ?」

 

崎山「そうです!」

 

鈴木「その話とか、すごく聞きたいもん。絶対感動すると思う! これは、神社巡りがベストかもしれない……!」

 

崎山「拡樹くんは、どんなプラン?」

 

鈴木「僕はね、お互いの家のちょうど中間地点にある喫茶店でいろいろおしゃべりして。満足したらそれぞれ解散するっていうのを考えてた(笑)。2人とも均等な距離で帰れたほうがいいでしょ?」

 

崎山「それくらいのゆるい感じも好き(笑)。気楽でよさそう!」

 

舞台『幽☆遊☆白書』は9月22日まで、東京・シアター1010ほか全国4都市で上演中。公演を重ねていく中で2人の距離もどう縮まっていくのか楽しみ!

 

【フォロー&RTプレゼント】

 

 

崎山つばささん&鈴木拡樹さんの直筆サイン入り2shotチェキを合計4名様にプレゼント! 応募方法は、9月6日(金)24時までにTwitterでWEB女性自身の公式アカウント(@jisinjp)をフォロー&プレゼント告知ツイートをRT(リツイート)。当選された方にはDM(ダイレクトメール)にて、応募フォームのURLをお送りします。

 

<注意事項>
・TwitterでWEB女性自身の公式アカウント(@jisinjp)をフォローし、該当ツイートをRT(リツイート)していることが当選の条件となります。
・プレゼントに当選された場合、プレゼントがお手元に届くまでフォローを解除しないでください。
・アカウントを非公開にされている場合は、DM(ダイレクトメール)をこちらから送ることができませんのでご注意ください。
・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
・賞品に関するご質問、抽選や当選に関するご質問の受付は行っておりません。
・当選者の方に入力していただいた応募フォームの内容は、賞品の発送にのみ使用させていただきます。そのほかの目的には使用いたしません。
・当選賞品の権利の譲渡、および換金はお断りいたします。

関連カテゴリー: