OWVデビュー記念!コンビ愛が深いのはどっち?仲よしペア対談
(撮影:河内彩) 画像を見る

大注目の新ボーイズグループOWVがシングル『UBA UBA』を発売し、ついにメジャーデビュー! メンバーの4人は、日本中を熱狂の渦に巻き込んだサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に参加していた元練習生たち。

 

グループ結成後、本誌に登場してくれたときより、さらにレベルアップ(&イケメン度もアップ♪)した彼らに直撃インタビュー。2人ずつの仲良し対談の様子をお届けします!

 

ダンスの実力を互いに認め合うライバル! 本田康祐×佐野文哉

 

――デビューに向けて努力したことは?

 

本田康祐(25):いちばん頑張ったのはダイエットですね。定期的にファスティングをやって、その期間は何も食べずに酵素ドリンクだけで栄養をとってました。

 

佐野文哉(23):たしかに、すごく頑張ってたよね。

 

本田:一気に痩せたせいで、ファンの方から心配の声も届いたんですけど、やっぱりビジュアルも自分のなかではより良い状態で見ていただきたくて。僕はもともと、むくみやすかったり太りやすかったりするので、プロとしてそれをきちんとコントロールしていこうと思ってます。

 

佐野:僕は、トークの技術が上がったかなと思います。

 

本田:ツッコミがうまいよね!

 

佐野:みんなのボケを拾う技術が上がってきたと思う(笑)。オーディション(『PRODUCE 101 JAPAN』)のときは寡黙なイメージだったと思うんですけど、実はけっこうしゃべるほうで。この4人でいるといつもアットホームな雰囲気だから、みんな素が出せているんじゃないかな。

 

――最近のマイブームやハマっていることを教えてください!

 

佐野:僕が紹介したのがきっかけで、メンバー全員で対戦ゲームにハマってます。

 

本田:4人で協力して敵を倒していくゲームなんですけど、やっぱり佐野がいちばんうまいですね。

 

佐野:でも、使えるアイテムをたくさん持ってるのは本田くんだよね(笑)

 

本田:なんか当たっちゃうんだよね(笑)。ゲーム運がいいのかな?

 

佐野:引きが強いんじゃない?

 

本田:ほかには、大根スープを食べるのがマイブームですね。ダイエットのためにファスティングをしていたんですけど、その回復食として作った大根スープがものすごくおいしくて! それから、夜ご飯には大根スープを作って食べることが多いですね。痩せたのはもちろん、なんとなく健康になったような気がします。

 

佐野:ファスティング、けっこうつらそうだったよね?

 

本田:いちばんつらかったのは、練習のあとメンバーのみんながジャンクフードとか揚げ物を食べてたとき。においをかいでると、どうしても食べたくなるんだよね(笑)

 

佐野:僕はハマっているというよりは、やらなきゃいけないなって思っていることなんですけど、髪の毛のケアですね。

 

本田:ブリーチしたから?

 

佐野:そう。キレイな青髪にするために、何度かブリーチしてるんですけど、それで傷んだ髪の毛が切れたりするようになって……。毎日しっかりトリートメントするのに忙しいです(笑)

 

次ページ >バラエティ番組で大活躍のムードメーカーコンビ 中川勝就×浦野秀太

関連カテゴリー: