蛭子能収支えた妻が語る「夫が認知症に。やっと夫婦になれた」
画像を見る

花曇りの平日の昼下がり。多摩川の川べりに広がる公園の緑は次々と輝きだし、その香りを穏やかな風が運んできた。シャボン玉を飛ばす数人の女子学生の姿が遠くに見える。ポリポリと頭をかくのはタレントで漫画家の蛭子能収(73)。傍らにいる妻の悠加さん(54)がその様子を見て目を細める。   紺のジャケットをそれぞれ羽織った2人は、ゆったりした時間が流れる緑地公...

【関連画像】

関連カテゴリー: