Snow Man 9人が語る「男の色気」と「運命的な出会い」
画像を見る

9人そろって本誌に登場するのは約1年ぶりとなるSnow Man。7月14日にはSnow Manにとって、デビュー後初となるポップなラブソングの4thシングル『HELLO HELLO』が発売。そんな彼らの今回のテーマは「男の色気」。セクシーで艶っぽい写真撮影に合わせて、「色気」にまつわるあれこれをメンバーに聞きましたーー。

 

■岩本照(28)

 

ーーあなたにとって「男の色気」とは?

 

年齢を重ねたからこそ身につく、ダンディーさとワイルドさ。休日はバイクにまたがるような「ちょいワルおやじ」に憧れます。

 

ーーメンバーのなかでいちばん色気があると思うのは?

 

セクシーなイメージが強いのは目黒かな。だてさん(宮舘涼太)も踊り方が色っぽいと思う。

 

ーーこれからどんな大人になっていきたい?

 

落ち着きのある渋い男になりたい。まずはヒゲを生やしてみたいですね。うちの父親もそうなんですけど、ヒゲが似合う男はカッコいいと思うので。

 

ーーこれまでの人生で運命的だったと思う出会いは?

 

小学1年生のときに出会ったダンスの先生。その先生がいなかったら、ジャニーズにも応募してないと思います。しかも、デビュー発表の翌週に電車の中で再会して、これは運命だと感じました。

 

■ラウール(18)

 

ーーあなたにとって「男の色気」とは?

 

海のように広くて深い心の余裕がある人。以前、木村拓哉さんにご挨拶したとき、後輩の僕たちにも丁寧に対応してくれて、その余裕がすごくカッコよかったです。

 

ーーメンバーのなかでいちばん色気があると思うのは?

 

めめ(目黒蓮)。見た目にも声にも色気があるし、考え方もすごく大人で、人として尊敬してます。

 

ーーこれからどんな大人になっていきたい?

 

僕は個人というより、年をとっても仲のいいご夫婦に憧れますね。いくつになっても、心のときめきを忘れない関係って素敵だなと思います。

 

ーーこれまでの人生で運命的だったと思う出会いは?

 

初めて本格的にダンスを習った先生。気持ちをこめて踊ることが何より大切だと教わって、それが今の自分のダンスにつながっていると思います。

 

■目黒蓮(24)

 

ーーあなたにとって「男の色気」とは?

 

誰にでもその人だけの色気があると思う。僕自身は、鎖骨がセクシーらしいです。ファンの方に「目黒くんの鎖骨に住みたい」と言ってもらえるので(笑)。

 

ーーメンバーのなかでいちばん色気があると思うのは?

 

阿部(亮平)ちゃん。メンバーにもそれぞれ違った色気があるけど、今目の前にいる阿部ちゃんから色気を感じました(笑)。

 

ーーこれからどんな大人になっていきたい?

 

ひとつでも多くのことを経験して、醸し出されるカッコよさとか色気を深いものにしていきたい。

 

ーーこれまでの人生で運命的だったと思う出会いは?

 

同期の原嘉孝。Jr.時代から仲がよくて、何でも話せる関係なんですが、実はオーディションで唯一会話した相手なんですよ。もしかしたら運命の相手なのかなって思います(笑)。

 

出典元:

「女性自身」2021年7月27日・8月3日合併号,

【関連画像】

関連カテゴリー: