image

(3日午後、ソウルの慶熙大学校・平和の殿堂にて、「第52回百想芸術大賞」授賞式が行われた。写真は俳優のパク・ボゴム。)

「第52回百想芸術大賞」授賞式が3日夜、ソウルの慶熙大学校・平和の殿堂で開かれた。

「百想芸術大賞」は、舞台芸術と映像芸術の中興のために1964年に制定され、演劇、映画、TVなどの優秀作と人物を選ぶ韓国唯一の総合芸術賞。

今年の授賞式には、大ヒットドラマ「太陽の末裔」の主役ソン・ジュンギとソン・ヘギョをはじめ、俳優、芸人、脚本家、監督、制作関係者など、約100人候補者が出席し、芸人シン・ドンヨプとmiss Aのスジが司会を務めた。

image

image

image

image

(記事提供/THE FACT JAPAN)