image
(写真/THE FACT DB)

所属事務所のSMエンターテインメントは16日、「スホが『宇宙の星が』の主人公にキャスティングされた。近日中に撮影が始まる予定」と伝えた。

 

短編ドラマ「宇宙の星が(仮)」は、MBCが2015年に全10話作で制作したドラマ「ポンダンポンダンLOVE」の演出を務めたキム・ジヒョン監督の新作で、“演技アイドル”としても活躍中のスホには、同作品が初のドラマ主演作になる。

 

一方、スホがリーダーを務めるEXOは、3rdアルバムのリパッケージ盤「LOTTO」を18日にリリースする。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)
http://www.sportsseoul.jp/

関連タグ: