認知症による親の資産凍結に備える「やっておくべきリスト」
画像を見る

“人生100年時代”を迎え、多くの人が長生きできるようになったのはありがたいが、“長生きリスク”が伴うことになる。特に気をつけたいのは認知症だ。’25年には、高齢者のじつに5人に1人にあたる約700万人が認知症を発症するともいわれ、年々増える傾向にあるという。   介護が必要になり、長生きするほど老後のお金はかかってくる。家族や本人が認知症を発症す...

出典元:

「女性自身」2021年6月22日・29日合併号,

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: