image

(写真・神奈川新聞社)

3月13日に開催される市民参加型フルマラソン「横浜マラソン2016」で、同組織委員会はゲストランナーを発表した。

ランナーは、10キロ部門が大会アンバサダーの俳優・谷原章介さんとアテネ五輪体操男子団体金メダリスト・米田功さん、マラソンランナーの千葉真子さん。フルマラソンが俳優の鶴見辰吾さんとタレントの福島和可菜さん、男子マラソンで五輪2大会連続メダリストのエリック・ワイナイナさん。谷原さん、鶴見さん、ワイナイナさんは昨年に続いて務める。

また、ワイナイナさんが取り組んでいるプロジェクトの一貫で、ケニア選手らも参加する。

大会アンバサダーで女優の剛力彩芽さんはランナーではなく、スタート前の式典に登場して大会を盛り上げる。

関連記事
「フル」じゃなかった… 横浜マラソン 186メートル足りず
ランナーに朗報! 湘南海岸公園に着替え施設開設へ
ふるさと納税枠で24人 三浦国際市民マラソンにエントリー