image

(写真・神奈川新聞社)

神奈川県警は14日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、ロックバンド「C-C-B」の元メンバーで、ミュージシャン田口智治容疑者(55)=東京都足立区=を逮捕した。同容疑での逮捕は2回目で、容疑を認めている。

同容疑者は昨年7月、自宅で覚醒剤を使用したなどとして、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕され、9月に横浜地裁で懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の判決を受けた。

判決時、薬物治療の専門病院に通っていることを明かし、「今後は薬物依存から抜けられない人たちのために音楽活動をしたい」と話していた。

関連タグ: