image

(写真・神奈川新聞社)

 

横浜市立野毛山動物園(西区老松町)に、埼玉県こども動物自然公園で生まれ育ったキリンの「モミジ」(雌)が来園した。野毛山動物園には雄の「そら」1頭しか飼育されておらず、モミジとの繁殖が期待されている。

 

同園によると、モミジは2歳、そらは4歳。国内でキリンの飼育頭数は1989年をピークに減少傾向にある。同園がそらの繁殖候補を探していたところ、年齢や血統を踏まえてモミジが選ばれた。

 

7日にトラックに乗せられて来園。同園飼育員は「そらのお嫁さん候補。相性が良ければ年内にも2頭を同じ展示場所で公開したい」と話している。問い合わせは、同園・電話045(231)1307。

関連タグ: