image
(写真・神奈川新聞社)

 

29日午後8時10分ごろ、座間市相模が丘1丁目のファミリーレストラン「デニーズ座間店」の駐車場で、「人が銃で撃たれた。撃った人は逃げた」と男性から119番通報があった。消防隊員らが倒れている同市相模が丘、職業不詳の男性(42)を発見。男性は病院に搬送され、意識不明の重体という。県警は、発砲した男が暴力団関係者の可能性もあるとみて、殺人未遂容疑で行方を追っている。

 

捜査関係者によると、男性は上半身を撃たれ、治療中に銃弾1発が見つかった。男性と発砲した男との間には仕事上のトラブルがあったとみられ、県警は、撃たれた男性と一緒にいた男性らから話を聴くとともに、男が黒のワゴン車で逃げたとみて、周辺の防犯カメラなどを調べている。

 

現場は小田急線小田急相模原駅から南西約500メートルの、店舗やマンションなどが立ち並ぶ地域。

 

ファミリーレストランに隣接するマンションに住む女性(49)は「車がパンクしたよりも大きな『パン』という音がした。男性があおむけに倒れていて、近くに立っていた人が話し掛けているようだった」と不安げ。近くに住む男性会社員(19)は「火薬の臭いがしていた。(事件があった)実感が湧かない」と戸惑った様子だった。