image

(イメージ図・神奈川新聞)

 

セガホールディングスが運営するエンターテインメント型ミュージアム「オービィ横浜」(横浜市西区、マークイズみなとみらい5階)が4月1日、リニューアルオープンする。改装工事のため、今月16日から3月31日まで休館する。

 

「デジタルとリアルの調和」をリニューアルコンセプトに、ハリネズミなど動物たちと直接触れ合うことができるスペースを拡大。「映像やバーチャルでなければ体験できない価値」と「リアルな物でしか得られない価値」を同時に提供するという。

 

同施設は大自然の神秘を全身で体感することができる新しい形のミュージアムとして2013年にオープン。これまでの来場者は200万人を超えている。

 

問い合わせは、オービィ横浜電話045(319)6543。