image

(写真 神奈川新聞)

 

身近な桜の名所として親しまれている、さむかわ中央公園(寒川町宮山)で30日、桜並木のライトアップが始まる。桜はほぼ満開状態といい、主催の町観光協会では「初めての本格的なライトアップ。じっくり夜桜を楽しんで」と話している。

 

園内には約80本の桜があり、芝生広場と自由広場の間の通路沿い約30本のソメイヨシノを、根元に置いたLEDライト40基で照らし出す。午後6時から8時半まで、雨天中止。

 

一昨年から機器をレンタルし、1日限定で数本規模のテストをしてきた。今回は町の機器を借りることで、開花状況にもよるが4月8日までのロングランが可能になった。7、8日には出店も予定。

 

問い合わせは町観光協会電話0467(75)9051。