image

米軍嘉手納基地内で風にあおられ舞い上がった消化剤とみられる白い泡=4日午後0時20分ごろ、嘉手納町

 

【嘉手納】嘉手納町水釜近くの米軍嘉手納基地内で4日午後0時半頃、消火剤とみられる白い泡が大量に目撃された。

 

目撃者によるとフェンスの約200メートル内側で、消火剤とみられる泡が確認された。風に吹かれて周辺に舞い上がっていたという。泡は正午頃から現れはじめ、米軍の作業員が回収するまで約2時間程度、確認できたという。

 

泡は高さ5メートルにも達しているように見えたという。基地内から緊急車両が出動し、交通規制を行っていた。

 

炎などは確認されていない。基地内で何らかのトラブルがあり、消火剤がもれた可能性があるとみられる。

【琉球新報電子版】