沖縄・国際通りに「夜のエンタメ」 三越跡「琉球王国市場」に3月、劇場開設
国際通りに常設の劇場開設を発表するシュガートレインの井手裕一代表取締役(左)と協賛、支援するトランスコスモスの三川剛上席常務執行役員=21日、那覇市おもろまちのトランスコスモス

 

ノンバーバル(非言語)の舞台「Tee!Tee!Tee!プロジェクト」を手掛ける、シュガートレインの井手裕一代表らは21日、沖縄県那覇市内で会見を開き、那覇市牧志の旧沖縄三越百貨店跡の琉球王国市場3階に、常設の「TEE!Family専用劇場」をオープンすると発表した。2月2日にプレオープン、3月1日のグランドオープンを予定している。家族連れで夜間の時間帯を過ごせる観光拠点として、外国人観光客などの取り込みを目指す。

 

1日2回、午後5時と8時から約60分間のショー「ComicDojoTEE!Family」を上演する。ひ弱な少年が空手道場の家族から鍛えられて強くなる物語で、アジアを中心に大人気の格闘ゲーム「THE KING OF FIGHTERS」とコラボレーションする。空手有段者による演武も披露される予定。

 

井手代表は「コメディ要素も取り入れ、大人や子ども、外国人も楽しめる。新たな観光スポットになると確信している」と話した。1年目は年間5万7千人程度の集客を目指している。

 

チケットは1月下旬以降発売予定で、大人1人5千円、小学生以下1人2千円。プレオープン期間は大人は半額、子ども無料となる。トランスコスモスの協力で、独自のオンラインシステムを導入し電子チケットのみの発行となる。

 

シュガー社では出演者やスタッフを随時募集している。
問い合わせは同社(電話)098(882)3123。

関連タグ: