二度と同じ悲劇起こさせない」 南洋犠牲者に平和誓う サイパンで慰霊祭
旧南洋群島で亡くなった沖縄県出身者を追悼する帰還者や関係者ら=27日午後、サイパン

 

【サイパンで謝花史哲】1944年に太平洋戦争で旧南洋群島の住民が地上戦に巻き込まれてから75年が経過した。命を落とした沖縄県出身者のみ霊を慰める第50回全南洋群島沖縄県人戦没者慰霊祭(主催・南洋群島帰還者会、県遺族連合会)が現地時間27日午後、米自治領サイパン島の「おきなわの塔」で開かれた。帰還者やその家族、現地関係者ら多くが参列し、旧南洋群島で戦禍に見舞われ、犠牲となった県出身者1万2千人余の鎮魂を祈り、二度と同じ悲劇を起こさせないと誓った。
【琉球新報電子版】

関連カテゴリー:
関連タグ: