12月の日照時間、沖縄地方で最少更新 平年の37% 与那国で24.9時間 那覇は45時間
画像を見る

沖縄気象台は5日、2020年12月の沖縄地方の月間日照時間が地域平均平年比37%となり、12月としては、統計を開始した1946年以降で最少記録を更新したと発表した。   気象台の発表によると、20年12月の那覇の日照時間は45.9時間で平年比40%、宮古島では35.8時間で同35%、与那国では24.9時間で同38%など、県内全域で雨や曇りの日が多か...

関連カテゴリー: