持続化給付金不正受給の可能性と記載 国が弁護士委託の「確認書」に困惑の声
県内の持続化給付金の受給者らに送付された不正受給の認識を問う書面(読者提供) 画像を見る

新型コロナウイルスの影響で減収した個人事業者や中小企業を支援する持続化給付金を巡り、不正受給の認識を尋ねる書面が県内の複数の給付金受給者に送付されている。書面には「貴殿が不正受給等を行っている可能性があると考えております」と記され、受け取った人からは「給付要件を確認した上で申請したが、自分は不正受給に当たるのか」などと困惑する声も上がっている。   ...

【関連画像】

関連カテゴリー: