貯水槽のマンホール部品の老朽化で漏出 米軍が説明 PFOS汚染水流出
米軍の「陸軍貯油施設」内で、国や県、うるま市職員らを案内する米軍関係者ら=12日午後、うるま市昆布 画像を見る

【うるま】沖縄県うるま市昆布にある米軍の「陸軍貯油施設」内から、有害性が指摘されている有機フッ素化合物を含む水が基地外へ流出した可能性のある事故で、施設内を12日午後に視察した県によると、米軍は、貯水槽の天井にあるマンホールのふたのパッキンの老朽化で雨水が入り込み、内部の水が漏出したと考えられると説明した。   貯水槽は、米軍独自の点検では7日は異...

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: