「ひめゆり」だけではない…沖縄の元学徒、コロナ禍の危機と新しい継承のカタチ
沖縄戦で犠牲になった学徒の事実を後世に伝える「全学徒隊の碑」 画像を見る

「経営の危機です」。6月上旬「ひめゆり平和祈念資料館」がネットで発したメッセージに対し、全国から多くの寄付が集まっている。6月20日現在、7429件、金額は3200万円を超えた。元ひめゆり学徒の手によって運営され、沖縄戦の悲劇と実相を伝えてきた資料館。新型コロナウイルスで来館者が減ったことによる「SOS」は、多くの人々の琴線に触れたようだ。しかし、76年前、多くの犠牲者...

【関連画像】

関連カテゴリー: