安藤美姫 中傷を受けたメドベージェワ選手へのエールに反響

元フィギュアスケート選手の安藤美姫(31)が6月9日、自身のInstagramを更新。平昌五輪フィギュアスケート女子銀メダリスト・ロシアのフィギュアスケート選手エフゲニア・メドベージェワ(19)を応援する投稿をし、反響を得ている。

 

「ファンタジー・オン・アイス2019」に出演のため来日したメドベージェワ選手に対し、メモには英語で「日本人はみんながおまえを嫌っている。ロシアに帰れ」などと中傷する内容が書かれた手紙が公表され、物議を醸していた。

 

これを受けて安藤はInstagramを更新。メドベージェワ選手との2ショット写真を投稿し、英語で「エフゲニア、わたしたちはあなたを愛しています。あなたの周りは本当の愛であふれている」とコメント。

 

続けて「#JapanLoveEvgenia」とのハッシュタグを作り、「メドちゃんへのハッシュタグ作ったのです 是非このタグ付けてメドちゃんに送りましょう」とファンに呼びかけた。

 

これに対し日本だけでなく海外からのコメントも見られ「素晴らしいタグをありがとうございます」「美姫ちゃんカッコいい!美姫ちゃん、ありがとうございます」「みきちゃんの優しさがとても嬉しいです」と安藤に称賛のコメントが寄せられている。

 

また、InstagramやTwitterでは「#JapanLoveEvgenia」のハッシュタグをつけてメドベージェワ選手に対し「本当にメドちゃんの演技と考えと姿勢と全てが大好きです、応援してます!!!」「メドちゃんのこと大好きだよ。メドちゃんのスケートが大好きだよ」と応援のコメントが相次いでいる。

関連カテゴリー: