猪木 がん逝去の愛妻を語る「自分の命縮めて俺に時間くれた」
01年、後に妻となる田鶴子さん(左)が撮影した猪木さんの写真集の出版記念パーティーにて(写真:後藤洋佳) 画像を見る

アントニオ猪木さん(77)は、後ろを振り返らずに生きてきた。「元気があれば何でもできる」を体現し、モハメド・アリ戦(76年)やイラク在留邦人人質解放(90年)など、不可能を可能にしてきた男だ。しかし、いまや杖をついて歩き、「心アミロイドーシス」という100万人に数人の難病も抱える。“毎朝元気をかき立てなくてはならない状況”と話す猪木さんは昨年8月、愛妻・田鶴子さん(たづ...

関連カテゴリー: