羽生結弦 入国規制緩和も“本拠地”カナダ帰還の可能性が低い理由
(写真:アフロ) 画像を見る

「紀平梨花選手(19)が拠点をカナダに移し、ブライアン・オーサーコーチ(59)の指導を受けると発表しました。となれば、同コーチに師事してきた羽生選手もカナダへ戻るのではないかと動向が注目されています」(スポーツ紙記者)   コロナ禍により昨年、従来の練習拠点カナダへ渡れなかった羽生結弦(26)。今回、後輩である紀平のカナダ行きが実現したのには、次の...

出典元:

「女性自身」2021年9月28日・10月5日合併号

【関連画像】

関連カテゴリー: