image

<今回のアルバムの聞き所は?(アルバム全体)>

 

仙石みなみ:切なく、元気に、可愛く、熱く、ロックなアプガがぎゅっと詰まった、色んな表情を一気に楽しめる1枚となっています!
とくに、今回は全体的にギュインギュインな曲が多く、かっこよさがUPUPしています!流しているだけで、気分が上々してきちゃうアルバムなので、アイドルファンだけでなく沢山の方に聞いていただきたいです!

古川小夏:色んな意味で強気なアルバムになっていると思います!!アプガらしい、歌詞もメロディーも熱く激しい強気な曲から、ライブではアクセントになるような、爽やかな曲、聞かせる曲などが、幅広く詰まっていて、今の私たちがそのまま映し出されたアルバムです!ありのままで勝負する感じが強気だなと思いました!!ちなみにジャケットもかなり強気です!!

森咲樹:前作(アルバム)の2枚は、すごく元気で明るく攻めた曲ばかりでしたが、結成から4年経ち、5年目を迎えようとしている今、大人っぽくかっこよく魅せる曲が、今回は沢山あります。徐々にではありますが、成長している私たちを感じてもらえる曲ばかりなので、”大人かっこいいアプガ”を感じて聴いてください!

佐藤綾乃:ファーストアルバム、セカンドアルバムはすでに出ているシングル曲をまとめていたけれどサードアルバムは新曲が沢山入っていたり、このアルバムでアプガの突っ走っている感やロック感そして新たに魅せるアプガ熱いだけじゃない爽やかなアプガいろんなアプガが詰まっているので聞き応え抜群のアルバムだと思います。

佐保明梨:わたしたちの、戦闘的な熱い気持ちが色々な形で表現されている一枚です!
初の中野サンプラザでの単独ライヴ、富士山頂上決戦、初のオリコントップ10入りなど!
この一年間アプガと共に戦った曲たちがぎゅっと詰まっています!!!

関根梓:今回のアルバムの聞き所は何と言ってもサードアルバム(仮)から新たに加わった新曲!と言いたい所ですが、それだけではなく、セカンドアルバム(仮)より少し大人になったアプガを感じてほしいです。でも、「大人になっただけじゃなく、少し無邪気な要素も詰めてみた!」それが今回のアルバムの特徴なのかなと感じております!盛り上がって静かになる。またまた盛り上がって静かになり最後には有頂天。言葉で表すとこのような流れの曲順になっていてとても好きです!

新井愛瞳:このアルバムだけでアプガの沢山の表情を聴けるところです!
可愛いところ、かっこいいところ、これからへの目標、決意がたくさん詰まっています!!
3枚目のアルバムはファーストアルバム(仮)、セカンドアルバム(仮)よりも、さらに凄いアルバムになったと思います!


<アルバムの推し曲と推しポイントは?>

仙石みなみ:「美女の野獣」

聴くと何かが燃えたぎってくるようなロックな曲。私たちの野獣な部分、熱い思いを全てさらけ出してぶつけていくような、激しく強く食らいついていくような1曲になっています!!!

「Up&Up!」

明るく元気に騒げる曲で、自然と元気になれちゃう曲です!とくにサビのJamp&JampやDance&Danceのところは、みんなで一緒にコールをして、ライブで一つになって騒ぎたいです♪

「このメロディを君と」

この先目指す場所に、君と手を取り合ってむかっていきたい!という思いのこもった曲で、キラキラした真っ直ぐな思いや、夢、希望の溢れる曲です!1人じゃない、1つになれる場所でという、みんなと一緒にメロディーを奏でられている喜びを感じられる曲です♪

「全力!Pump Up!!」

激しいサウンドと煽りやシャウトで、聴けば勝手に体が踊り出したくなるような、ゴリゴリの上げ曲です!

 

古川小夏:「Beautiful Dreamer」

新たな挑戦になった曲だからです。今までのゴリゴリの激しいサウンドではなく、爽やかに流れるようなサウンドに思いのこもった熱い歌詞。全然違う印象の曲なのに、どこか私たちらしさを感じて頂けると思います!!そこが凄くお気に入りです!!

「全力!Pump Up!!-ULTRA Mix-」

この曲の盛り上がり、テンションの上がり方は異常!笑でもそれがライブの目指すところだなって思うので好きです!毎回、この盛り上がりのライブが出来たらいいなって思うし、この曲を聴いてテンション上がったらライブに来てほしいなって思います!

「ジャンパー!」

アップテンポで歌詞も前向きでアプガの元気を丸ごと曲に詰め込みましたって感じの曲です!聴いていて元気になれる曲になっていると思うので、落ち込んだ時とかにも聴いてほしいなって思います!ライブではみんなでジャンプしてかなり盛り上がる曲なので、たくさん聴いて、ジャンプするところを覚えて、ライブで一緒にジャンプしてもらえたら嬉しいです!

 

森咲樹

「Starry Night(y0c1e Remix)」

今回アレンジされているメロディーの部分が、2014年の年末に行なったツアーで初披露した曲で、spacyなメロディーがお気に入りで、音源化してアルバムとかに入れて欲しいなぁと思っていた矢先に、本当にそれが実現されて、私自身驚いています!(笑)不思議の国や不思議な宇宙空間に連れて行かれたような感覚になるメロディーをお楽しみ下さい!

「Beautiful Dreamer」

♪あなたに夢を見せることそれが私の夢特別な夢を見て欲しいの♪という歌詞がすごく好きです。今まで、「全力でみんなで一緒に頑張ろう!」という熱血教師系の曲が多かったのに対して、今回は少し大人っぽく包み込むような歌詞が、新しいアプガを生み出してくれました。

「美女の野獣」

曲名を見たときに、これは凄まじい曲だろうと思い、聴いてみたら、やはりゴリゴリのEDMで、感情むき出しにさらけ出して野獣のように喰らい付くようなゴリゴリな歌詞でした!ただゴリゴリに真っ直ぐに攻めるだけでなく、これをメンバーがどのように歌で表現しているか聴いてもらいたいし、ライブではどう魅せるか注目してほしいです。

「(仮)は返すぜ☆be your soul」

大森靖子さんに作詞して頂いた曲で、ゴリッゴリのEDMにのせて、大森ワールド全開なゴリッゴリの歌詞です!♪誰に言ったってどうせ分かってくれないの♪や♪可哀想とか思わないでね♪の歌詞が、強気なアプガが表現されていて好きです!私達も、いつも以上に攻め攻めな姿勢で歌っています!

 

佐藤綾乃

「Up&Up!」

歌詞は凄く力強くて、前向きだけどメロディーが爽やかでアプガの暑苦しい部分も少し爽やかになっちゃうところ大好きです!ファンの方と掛け合い楽しいだろうな!

「イタダキを目指せ!」

この曲は私にとって気が引き締められる曲です。今までアプガで過ごしてきた事そのままが歌詞になっているように色々な事があったけど、全て乗り越えてこれたから、まだまだ上に行ける!!そう思わせてくれる曲です。

「キラキラミライ」

ザロック。AメロBメロとかは爽やかな感じなのにサビで突然激しく荒々しくなる感じが好きです。声を張り上げて感情に身を任せて歌えるスカッとする曲です。

「ENJOY!!ENJO(Y)!!」

メンバーのバカさを存分に出している曲でそれを見てファンのみんなもおバカにしていく曲です。歌詞自体もENJOYを連発しているので聴いてるうちに何が何だか分からず知らない間に楽しめちゃう曲です!

 

佐保明梨

「キラキラミライ」

とにかく熱い一曲!ライヴ命の私たちにぴったりの歌詞です!ほとんど叫んでいるような気持ちで歌っているので、その熱い気持ちを受け取ってほしいです!!

「Runway」

聴いていると、宇宙とか夜空とかが浮かんでくるような、いつもと少し違うさわやかでロマンチックなアプガを感じてもらえる一曲です!あたたかい気持ちになってもらえたら嬉しいです!!!

「全力!Pump Up!!-ULTRA Mix-」

とにかくライヴで盛り上がる一曲!!アプガのこと知っている人も知らない人も、みんなで体を揺らして一つになれます。ジャンプしたり、手をあげたり、拳突き上げたり、好きなように楽しんでもらえるところが推しポイントです!!!

 

関根梓

「美女の野獣」

イントロがまずお気に入りで低い機械音の台詞から段々とメンバーの声が聞こえだして次は野獣の重い足が歩くような音が入りだしクラップ音も加わりヒートアップしていく。歌詞も凄く攻撃的で対バンやフェスでは一曲目に歌いたい!これを定番化していってこの曲=アプガが始まったぞ!って思ってほしいです!ずっとヘドバンしていても気持ち良い曲かも。曲が終わる頃には関根の全てを持っていかれたこの曲。大好きです!!

「Runway」

この曲は美女の野獣とは打って変わってとても優しいメロディーを奏でる曲ですが聞いている人を優しく包み込む。歌い方も優しく囁くように母性本能満載なメンバーが見えるのでこの曲を選びました!私がこの曲を聞いてほしいタイミングは、寝る時聞くととても心地よい感覚で眠れそう。少し日常で失敗した事があってこの曲を聞けば全て忘れてリセットできる。決断の時が来て迷ったら少しこの曲聴いて自分を落ち着かせて本当に進みたい方向を選んでほしい。です!ライブだとアンコール一曲目とかに歌ってみたいです!

「虹色モザイク」

関根のお気に入りは佐藤の囁き声の「虹色モザイク」から始まるイントロ。ピュアな女の子の気持ちがぎゅっと詰まった歌詞です!そしてアプガの曲でバレバレI LOVE YOU」に継ぐ、ラストでデレっとした部分を見せて終わる曲です!バレバレI LOVE YOUは「ちゅ~❤」️で終わりますが、虹色モザイクは”好きだよ”という言葉で終わるのです。曲が終わるかな?と思った瞬間、耳元から「好きだよ」の声。実際囁いてるのは関根ですが私が男性目線だったら、たまらない一曲ですね。

 

新井愛瞳

「キラキラミライ」振り付けでエアギターをやったりとロック調のすごく明るい曲です!!好きに自由にいろんなことに挑戦していこう!っていう思いが込められています。私の一番好きな歌詞は「生きてるんだ後悔だって真っ青な歌になれ」です。誰だって後悔はあると思います。でもその後悔をふりきって前に進もうっていうすごく前向きな部分に惹かれました。

「イタダキを目指せ!」

昨年の8月に富士山頂でのライブをした私たちがさらなる高みを目指して上に行こというまっすぐな気持ちを歌っています。とても力強い歌です。振り付けもサビでは全員で山をイメージしたフォーメーションになっています。7人でならどんな山(困難)も越えていけるはず。だから怖がらずにどんどん先に進もう。そんな熱い気持ちがこもっています!

「Party! Party!」

普段のアプガの激しい曲とは違い、楽しく可愛いPartyソングです!この曲がかかっている間は不安な事、嫌な事をさっぱり忘れて一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!!それと、ライブでは(仮)ブレードを使って会場と一体になれる事が大好きです!一緒にサイリウムや手を振って、一つになりましょう!!

 

<全国ツアーどんなツアーにしたい?>

仙石みなみ:とにかく、熱さ、可愛さ、逞しさ!アプガの今を思いっきり伝えるような、毎公演が忘れられなくなるような、そんな魂溢れるツアーにしたいです!ギュインギュインなアプガ、筋肉、汗、笑顔、全国に全部余すことなく持っていきたい。魅せにいきたいです!

 

古川小夏:全国を回れるのもそうですが、47回もライブが出来るということでもあるので、色んな事を試して、たくさん失敗もして、その失敗を次のライブにいかして、前向きに前だけをみて成長していきたいなと思います!たくさん失敗はしたとしても、1つ1つのライブを魂でぶつかっていって前向きな気持ちの伝わるライブにしたいし、出来るよう全力を尽くしたいと思います!!私の誕生日6月5日当日にも、鳥取でライブが出来るので、やっぱりその公演はより一層気合い入っているし、特別な公演にしたいと思います!!!

 

森咲樹:最終目標は、日本武道館。ツアーで回らせて頂くライブハウスとは、規模が違いすぎます。何が何でも日本武道館目指しているから、盛り上がりすぎて、暴れすぎて、ライブハウスじゃあ何もかもがいろんな意味で収まりきらない!!!!!と、全ての人に思わせるくらいの、ライブパフォーマンスをして、アプガファミリー(メンバー、スタッフ、ファン)で、このツアーを作っていきたいです。メンバーは歌って踊るのがライブパフォーマンスですが、ライブ中のファンの皆さんの応援だってライブパフォーマンスですよ!だから、みんなで作り上げましょう!勿論、毎回満員にする気合いは満々だけど、ならなくても、そんなの関係ない。いつでも47都道府県どこでも、全力パフォーマンス!

 

佐藤綾乃:せっかく47ヶ所も回らせていただけるので、前回のツアーでは1人MCのコーナーや、お題コーナーを始めて行いましたが、今回もどんどん新しい事をしていって、「今日も激しかったねアプガ」だけでは終わらせず、毎公演ドキドキするアプガのLIVEにしたいです!個人的には今は男っぽい荒々しいダンスだねと言われるのでダンスに緩急をつけていって魅せるダンスを目指していきたいです。

 

佐保明梨:アプガ自慢のアスリート足で、全国を駆け回って全国をアプガの熱気でいっぱいにする!!一戦一戦自分の限界に挑戦して、アプガとしても破壊王としても、パワーアップしていきたいと思います!!!そして目標の武道館へ近づけるようなツアーにしたいです!!!

 

関根梓:今回のツアーでは、アプガの魅力や攻撃を、今まで以上に、惜しげも無く集まっていただいたFamilyに届けてぶつけて、アプガの中身をもっと見てほしいです。そして来てくれた人が自由に、心置き無く楽しめる空間を作っていきたいです。初歩的かもしれませんが一人一人全ての人が楽しい!と思って帰ってもらえるようにすること。これが一番かもしれないです。47都道府県、約一年かけて走るのですから、飽きられたくないし、同じようなLIVEだったと思われたくないです。そのために、いつも以上にメンバーと話し合わなきゃだし、LIVE中に投げかける言葉も、もっといろいろ考えなきゃならないんです!絶対に満員の日本武道館LIVEの夢に繋げられるツアーにすること!これが一番の思いです!

 

新井愛瞳:とにかくどこの場所でも熱い熱いライブにしたいです!!1年かけてやるので毎回来てくださる方もきっといらっしゃると思います。そんな方達に飽きさせないようなライブをやりたいです!!初めて来てくださる方達にはまた来たい!!って思ってもらえるよう全力のパフォーマンスをしたいです!47都道府県完走はもちろん、今、目標にしている日本武道館でのライブに少しでも繋げられるように頑張ります!

 

<最後に一言>

仙石みなみ:今年、勝負年のアプガ!47都道府県に攻め込み、アプガの熱を届け年内中に日本武道館に絶対に立ちたい!そのためにも、武道館に向かって突き進むための大切なアルバム…ぜひ、全国たくさんの方に手にしてもらい、各地のツアーに足を運んでもらいたいです!同じ公演は二度とない!またなんて、ない!毎度、死ぬ気でお伝えしますっっ!

 

古川小夏:私たちのこと知らないって方でも、ライブちょっと気になってるって方でも、やっぱり知っている曲が多い方がライブで盛り上がりやすいと思うし、なによりアルバムを聴いて頂ければライブにいってみようって思って頂けると思います!!なので、とりあえずアルバムを聴いて頂きたい!!それだけです!どれも自分達でいい曲ですって言える曲ばかり。自信があります!!是非、一度。聴いてみてください!!

 

森咲樹:武道館に繋げるんだから、毎回スベってたまるか~~~!ということで、気合いを込めて参りたいと思います。

 

佐藤綾乃:アプガはやっぱりLIVEで生きるグループだし私達にとってLIVEが全てです。いろんなLIVEの見方があると思うのでアプガが全力で戦っている姿、私達の生き様をみて、何か感じていただけるだけで嬉しいので是非一度LIVEに遊びに来てもらいたい!!!そして今、日本武道館を目標にしているのでこのサードアルバムや47都道府県ツアーで勢いつけて絶対武道館に7人で立ちます!!!

 

佐保明梨:アプガ自慢のアスリート足で、全国を駆け回って全国をアプガの熱気でいっぱいにする!!一戦一戦自分の限界に挑戦して、アプガとしても破壊王としても、パワーアップしていきたいと思います!!!そして目標の武道館へ近づけるようなツアーにしたいです!!!

 

関根梓:今回のアルバム、まずジャケット写真が汗だくでびっくりしましたか?(笑) 中を開いても汗だくで振り乱すアプガが登場するんだけど、私は、今までのジャケットの中で一番好きなんです!聞いている人が遊園地で色んなアトラクション(美女の野獣は例えてみると色んな回転技が詰まったジェットコースターかな?)を楽しめるようなそんな色んな曲調の曲が詰まったサードアルバム(仮)。曲のスケールが少し大きくなったアプガを。少し成長したアプガを感じていただければなと、思います!

 

新井愛瞳:2014年、アップアップガールズ(仮)は富士山頂でのライブをしたり、自衛隊教練体験に参加したり、2時間NON STOPライブをやったり、いろいろなことに挑戦しました。2015年はもっともっといろいろなことに挑戦したいです!!!アップアップガールズ(仮)はいろいろな刺激を受けて成長します。5月にはホノルル駅伝に参加します。他にもたくさんのことに挑戦して刺激を受けてアップアップしていきたいと思います!!応援、よろしくお願いします!

 

 

 

関連タグ: