image

ガチャガチャやくじ引きなどといった運に左右されるものに魅力を感じない私からすると、そういったものを手放しで楽しめる感性がたいへん珍しく、こんなに小さくてもしっかりと個性を持った、自分とは別の人間なんだなあと感じさせられます。

 

3歳を目前にして、まめ自身の「個性」を感じる出来事が増えてきました。

同時に絵日記も「あるある」と共感してもらえることばかりではなくなり

出会いあり、別れあり、

時の流れを感じます。

 

ついこの間産まれたばかりと思っていたゆめこも気づけば5ヶ月。

2017年は激動の年でした。

 

間も無くやってくる新しい年が

楽しいことで満ち溢れていますように。

 

それでは皆さま、良いお年を。