【ラブちゃん顔相チェック】手越祐也 ネガティブさ見える口角

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中の度重なる外食により、ジャニーズ事務所から謹慎処分を受け、事務所を突然辞めてしまった手越祐也(32)。退所後、すぐに始めたSNSは大反響。YouTubeでは、退所会見が982万再生、6月29日に投稿した動画「好きなことで、生きていく『手越祐也』」は、モーニング娘。のオタクだった過去や、デビュー後の苦労話を語り、翌日には235万再生を突破した。

 

こういった手越の言動に、「無理、もう嫌いになった」「私、なんか応援したい!」と女性たちの意見も真っ二つ。YouTubeでは「俺、これからどうしたらいい?」と自ら視聴者に問いかけているが、手越の未来は明るいのか、絶望的なのか……。

 

「ポイントは三白眼気味で左右の大きさが違う目と、定まらない口角、ふくよかな頬と金髪です」

 

そう語るのは、いま最も当たると評判の占い師、ラブちゃんことLove Me Do。最新著書『1秒で分かる!人相術』(光文社刊)でも、ユニークな角度から鑑定し、話題を呼んでいる彼が、手越祐也の顔相を見定める!

 

「芸能人に多いのですが、三白眼はハングリー精神があり、自分がこうなりたい、と思ったら一直線に突き進みます。攻撃性があり、“俺様”感や、恋愛ハンターの要素を持っています。また、目の大きさは、左右で少し違うようにも見えます。これは、天才型の相で二面性を持ち、ミステリアスな魅力を持つ人です。人の気持ちがよく読み取れない面もあります」

 

また、手越の深層心理が、口元からうかがえるという。

 

「口元が、笑うと口角が上がって見えるので、ポジティブなように見えますが、笑っていないと口角は下がり気味です。スーパーポジティブな自分を理想として描きながらも、本来のネガティブな自分と葛藤しているのかもしれません。『テイ!』と会見の最後に笑っていましたが、作り笑いのようにも見えました」

 

世間からの評価を表すパーツが、頬だという。

 

「ふだんは頬の肉付きがよく、万人に愛され、何をやっても憎めない相なのですが、会見ときには痩せて頬がこけていたので、不安や心配が表れていたんだと思います。あとは手越さんの周りにいる人たちが、彼の持っている運を吸い取ってしまっていたのかもしれません」

 

さらに、ラブちゃんが注目するのが手越の髪の色だ。

 

「髪の色が、デビュー時は黒、何年かして茶色くなり、いつしか金髪になりました。金髪はプラスに働くとアーティスト気質が際立ったりしますが、マイナスに働くと責任感がなく、チャラ男になってしまう傾向があります」

 

マイナスに働いた運気を取り戻すには、どうするべきなのか――。

 

「運を取り入れる眉間が広いので、前髪で隠さず、眉毛を出す髪型にしていい運気を呼び込み、親しみやすく感じるように髪を茶色にするのがいいでしょう。または、黒髪なら知性的に見えます。さらに、少しふっくらと頬やあごの肉をつければ、みんなから愛されるキャラを取り戻し、生活も安定するようになると思います」

 

【PROFILE】

Love Me Do(ラブちゃん)

占い師、風水師、占星術家。東洋、西洋の占術に精通し、『有吉ジャポン』(TBS系)、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)などテレビ・ラジオ出演多数。最新著書『1秒で分かる! 人相術』が光文社より発売中。

関連カテゴリー: