コロナ禍で増える女性の自死…「いのちの電話」が訴える現場のリアル
(写真:アフロ) 画像を見る

「コロナ禍で女性の相談が増加したことは実感しています。そしてコロナ前よりも、この人は“自殺”を考えていると感じさせる相談が増えているのです」   そう話すのは、悩みを持った人たちの相談を電話で受けている「北海道いのちの電話」の事務局長・杉本明さん。   新型コロナウイルス感染が拡大した昨年、芸能人の自殺が大きな波紋を呼んだ。政...

出典元:

「女性自身」2021年11月23日号

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: