image

「岸みたいな癖のある男は、けむたい存在でもあると思う。でも、その人にしかない魅力が絶対に生まれると思っています」

 

そう語るのは、ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系・毎週水曜22時〜)で“偏屈で毒舌な天才イケメン病理医”岸京一郎を演じている長瀬智也(37)。病理医とは、患者とは対面せず病理診断によって病名を特定する医師のこと。ドラマでは臨床医との対立も描かれている。

 

「僕もドラマの原作を見るまで、病理に関して知らなくて。日本ではまだ2千人ほどしかいないそうで、若い方が少ないと聞いています。そういった裏舞台のヒーローを描くことで、誰かのヒーローなってくれたらうれしい」

 

真剣に作品と向き合っている長瀬だが、撮影現場では男同士の話に花が咲いているよう。

 

「野村(周平)くんとはバイクとか趣味が一緒で、そんな話で盛り上がってます。それを(武井)咲ちゃんが客観的に見ていて……(笑)」

 

実際に、撮影の合間は男同士で何やら談笑を。シリアスなシーンでも、いいリフレッシュになっているようでした!