秋晴れが心地よい、ある日。今日は、超多忙なスケージュールのなか、ドラマ『0号室の客』のファースト・ストーリーで主演を務める嵐のリーダー・大野くんが、都内スタジオで特写&インタビューに応じてくれました。

しかも、今日の撮影で大野くんと共演をするのは、ゴールデン・レトリバーのチビちゃん(生後1ヶ月)❤  撮影前、子犬パワー全開と言わんばかりにスタジオ内を走りまわっていたチビちゃん。しかし、「はーい、撮影に入ります」と大野くんの手に抱かれた瞬間、なんとその腕でウトウトと眠り始めてしまったのです! 
初対面にして子犬にこの安心感を与える大野くんって一体!? 周囲のスタッフもビックリです。そんなスタッフの驚きを気にもせず、ウトウト顔の子犬を抱きながら「どーしたの? 眠いの??」と、まるで赤子をあやすように優しく声をかける大野くん。

このビックリハプニングのおかげで、撮影は予想以上にスムーズに進み、ステキな写真をたくさん撮影させていただくことができました❤ 大野くんの癒しパワー、恐るべしです!

関連タグ: