女優・多部未華子(19)が09年度前期NHK連続テレビ小説『つばさ』のヒロインに決まり、24日、東京・渋谷の同局で記者会見が行われた。放送開始48年で第80作目を迎える朝ドラで、初の平成生まれのヒロインとなる。オーディションで約1600人の中から選ばれた多部は「正直実感がわかず、ただ驚いている。みなさんと力を合わせて、すてきな“つばさ”になれたら」と抱負を語った。同作は、ほかのキャストを発表した後、10月にクランクインする。
(撮影・加治屋誠)

関連タグ: