日本プロサーフィン連盟が主催する『波フェス’08宮崎』が10月17〜19日の3日間、宮崎・市熊野の木崎浜で開かれるのに先立ち、同連盟の名誉会長を務める東国原英夫宮崎県知事(50)が記者会見を行った。同イベントは、国内トッププロをはじめ芸能人サーファーが華麗な技を披露するほか、ロック歌手の大黒摩季(38)ら人気アーティストがステージに立つ。東国原知事は「20歳のころはオンショアの東と呼ばれ、アウトドアスポーツの中でも一番はまったのが、実はサーフィン。楽しみですね」とPRした。
(撮影・桑原靖)

関連タグ: