写真家・荒木経惟(68)がオーストリア政府から科学・芸術勲章を受けることが決まり、9月26日、東京・港区のオーストリア大使公邸で伝達式が行われた。同国の芸術分野における最高位の勲章で、日本人初受章の快挙に「私に勲章をくれるなんて、オーストラリアはすごい国だねぇ」と冗談めかしていたが、「こんな立派なものだと思わなかった。嬉しい。ありがとう」と喜びを語った。また、同国のハインツ・フィッシャー大統領から「わが国の芸術に対する多大な貢献に感謝します」との祝辞が伝えられと、会場は歓声に包まれた。
(撮影・加治屋誠)

関連タグ: