女優・小西真奈美(29)主演のテレビ朝日系ドラマ「小児救命」の制作発表が8日、都内で開かれた。理想の小児病院を作り、奮闘する女性院長を演じる小西は「実際に頑張っている小児科医の方が前向きになれる作品にできたら」とPR。また、小西の恋人役の俳優・塚本高史(25)は、台本にあったキスシーンを断ったことを明かし「小児救命ですから、チュッチュしていても仕方がない。(小児科は)そういう場所ではないので」と語った。同作は16日から、毎週木曜午後10時放送。
(撮影・河崎文雄)

関連タグ: