俳優・市村正親(59)がゲイクラブの看板スター役を演じるミュージカル『ラ・カージュ・オ・フォール』の公開舞台稽古が5日、都内で行われた。市村は今年5月に妻で女優の篠原涼子(35)との間に長男が生まれたばかり。劇中は息子を持つ“母親”の役柄だが「まだ半年しか育ててないけど、やっぱり実感があります」とリアリティーを感じていた。長男は初日に会場を訪れる予定。市村はド派手な女装で登場するが「(父だと)わかってくれると思いますよ」と、親バカな一面を見せていた。

(撮影・小山伸正)