俳優・坂口憲二(33)が、11日、都内で行われた警視庁と東京都による『飲酒運転させないTOKYOキャンペーン』のオープニングセレモニーに出席し「た。同キャンペーンでは車で飲食店へ行く時は運転手として飲まない人を決める『ハンドルキーパー運動』の推進や飲酒運転の取り締まり強化などをする。サーフィンが趣味の坂口は「ルールを守らなければならないのはサーフィンも運転も同じ。ハンドルキーパー運動を知らない友達も多い。協力したい」とアピール。最後には、お笑い芸人・アントキの猪木(35)の音頭で、参加者全員で「1、2、3、飲酒運転根絶ダーッ!」と声を合わせた。

(撮影・鈴木鍵一)