男子ゴルフの石川遼(17)が15日、コーチで父の勝美さん(52)の勤務先・埼玉縣信用金庫の創立60周年記念チャリティゴルフ大会の前夜祭に出席した。「僕は信用金庫に勤めるお父さんの給料で育てられてきた。全信連(全国信用金庫連合会)のCMにも出ているし、信金の知名度が少しでも上がれば」と話した。また、今季のプロ初優勝時に着用していたウエアなど13点のお宝グッズをオークションに出品。キャディーバッグに45万円の値が付くなど、大盛況となった。石川は「最後は、僕が持っていた信金の硬いイメージが変わるほど盛り上がりましたね。価値については分からないけど、あれだけ評価してもらえて嬉しい」と顔を紅潮させて喜んでいた。

(撮影・高田太郎)

関連タグ: