2008毎日スポーツ人賞の表彰式が19日、都内のホテルで行われ、グランプリに北京五輪ソフトボール女子日本代表チームが輝いた。部門賞として、文化賞にプロ野球・王貞治氏(68)、ファン賞に柔道・石井慧選手(22)らが選ばれた。柔道からプロ格闘家への転向を表明している石井は米国の総合格闘技大会『UFC』に参戦することを正式に発表。石井は表彰式の壇上で「来年からUFC系列のところを主戦場として戦っていきます」と表明。UFCを選んだ理由について「世界最高峰で選手層が厚いし、ルールが少ない。向こうでアメリカンドリームをつかみたい」と話した。石井は現在、国士大の4年だが「大学の卒業は無理」と中退する意向を明らかにし、練習拠点も米国に移す予定。

(撮影・桑原靖)