劇場版アニメ『ナットのスペースアドベンチャー3D』の公開アフレコが19日行われ、主人公のハエ・ナットの吹き替えを担当する女優・堀北真希(20)が登場した。堀北は「ハエは人間に何度も危ない目にあわされて大変だなと思いました。もう見たらハエを殺せなくなるかも・・・」と同情。ただ「ハエが好きになった?」と質問が飛ぶと、さすがに即答できず苦笑い。また、この日挙式をした女優・沢尻エリカ(22)の挙式について問われると「私の理想は20代のうちに。好きな相手なら年の差は関係ない。冒険心を忘れない人が好き」と結婚観を披露。ただ、現在進行形の恋愛は「そういうことはないです」。

(撮影・鈴木鍵一)

関連タグ: