『2009エランドール賞』の授賞式が5日、都内で行われた。昨年公開された映画、放送されたテレビドラマで最も輝いた俳優に贈られる新人賞は、瑛太(26)、黒木メイサ(20)、戸田恵梨香(20)、松田翔太(23)、三浦春馬(18)、宮崎あおい(23)の6人が受賞。ドラマ作品賞、プロデューサー賞と合わせ5冠を達成した『篤姫』で主演した宮崎は「これからもいろんなことを吸収して豊かな人間になれたら」と笑顔を見せた。家茂役を務めた松田も「(父・優作の)仏壇に報告しますが、『まだまだだな』って言うと思う」と笑いを誘った。(撮影・加治屋誠)