10日、都内でハウスウェルネスフーズ『C1000ビタミンレモン』の新CM発表会が行われ、新イメージキャラクターで女優の篠原涼子(35)が出席した。昨年5月に長男を出産したばかりの篠原は「おなかに赤ちゃんがいる時に風邪をひいて、お薬を飲めないので父の勧めで飲んでいました」と同商品とのエピソードを話し、「幸せな時を過ごさせてもらっています。家族の存在は大きいです。おうちでの会話がビタミン」と幸せそうに語っていた。(撮影:加治屋誠)