1日、都内で開かれた映画『ある侯爵夫人の生涯』のトークショーイベントにタレントの山本モナ(33)が出席した。映画は故・ダイアナ妃の先祖を描いた愛憎劇。モナはアカデミー賞衣装デザイン賞を受賞した本作で、主演のキーラ・ナイトレイも着用したというドレスを着て登場。「ダイアナ妃が着ているところを見てみたかった」と話した。映画のストーリーにちなんで、恋人に愛人がいたらどうするかと聞かれたモナは「愛人がいても内緒にしてほしい。もし知ったら泣いちゃいます。仕返しはしませんが……」と弱気に語った。(撮影:河崎文雄)