14日、都内で映画『ROOKIES−卒業−』の完成披露試写会が行われ、俳優の佐藤隆太(29)、市原隼人(22)、高岡蒼甫(27)らキャストが勢揃いした。佐藤隆太は「映画を見て熱くなったらみんなにROOKIES現象を広めてほしい」とアピール。観客とともに「ゴー! ニコガク! ゴー!」の掛け声でヒットを祈願した。高岡蒼甫は「隼人が“肋骨(ろっこつ)”を“ジョコツ”と読んでいた。かわいいヤツだと思った」と撮影中のエピソードを明かし、市原は赤面していた。(撮影:横山孝行)

関連タグ: