映画『サンシャイン・クリーニング』の特別試写会が7月2日、都内で行われ、はんにゃ(川島章良=26、金田哲=22)と平成ノブシコブシ(徳井健太=28、吉村崇=28)がゲストとして登壇した。映画は、アラサーでシングルマザーの長女と、キレやすく仕事を転々とする妹が、事件現場の清掃員という新しいビジネスを始め、仕事を通して人の温かさを知っていくというヒューマンドラマ。主演のダメ姉妹にちなみ報道陣から「ダメな女性は好きか?」と聞かれると、はんにゃ・金田は「ダメでも頑張っていればいい」とコメント。すかさず平成ノブシコブシの2人に「おまえ童貞だろ」と突っ込まれると、金田は「童貞じゃねーし!」と“ヘタレキャラ”で反論し、場を沸かせた。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: