子役俳優の加藤清史郎(8)が1日、東京・渋谷でCDデビュー曲『かつおぶしだよ人生は』の発売記念イベントを行った。同作は猫目線で社会を風刺した曲で、NHK『みんなの歌』で放送されている。集まったファンや通行人1000人の前で堂々と歌い上げた後、清史郎くんは「お外で歌うのは初めてでちょっと緊張しました。でもたくさんのひとが来てくれてよかったです」と無事に歌い終えてほっとした様子。下校後に駆けつけたと言い「学校の友達も一緒に歌ってくれます。『紅白に出るの?』と聞かれました」。実際に紅白に出場したいかと聞かれると「もし出られたら嬉しいです」と笑顔。最後は「僕の『かつお節だよ人生は』を買ってくださぁ~い! にゃぁー!」とPRした。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: