「あの男のつけた名前は絶対イヤ…」信じ続けた夫にことごとく裏切られた矢田亜希子。今でも押尾被告からの謝罪の言葉はない。そんな彼に嫌悪感すら募らせているという元夫との完全決別を考える矢田の胸中は―。酒井法子被告の事件に向かった取材陣のいない実家マンションからひょっこり姿を現した押尾被告。そのボサボサの髪を見ると・・・。一方の矢田亜希子は今・・・。 本誌ニュース取材班のスクープ撮は必見です!

関連タグ: