俳優の小池徹平(23)、松平健(55)が28日、都内でレオパレス21の新CM発表会に出席した。
CMは『天才バカボン』の世界がベースに。新CMは『賃貸編』『早得編』『学割編』の3編。赤塚区レレレ町で、松ケン演じる“レレレのおじさん”ならぬ“レオパレスのおじさん”が、“バカ田大学”に合格した小池の新生活を応援する物語。劇中同様、レオパレスおじさんのコスプレで登場した松平は「いつもの着物と違うので、何か不思議な感じがしますね。西郷さんみたいで…」と照れ笑い。そんな姿に、小池は「全く違和感ないです。メチャクチャ格好いい。こういうレレレのおじさんもいいなと思います」と太鼓判を押した。06年10月に第1子となる男児(2)が誕生した松ケンは「子供も『バカボン』を見ているので、すごく喜んでいます。お風呂に一緒に入ると、CMの僕のセリフをマネして言っています」と目じりを下げていた。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: